ギフト
夏休みも終わりだし俺の恐怖体験を語ろうか
FC2ブログ
After|JDさやのラブ速女子部ブログ

夏休みも終わりだし俺の恐怖体験を語ろうか

ここでは、「夏休みも終わりだし俺の恐怖体験を語ろうか」 に関する記事を紹介しています。
お気に入りブログのヘッドライン☆★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:42:03.85 ID:jPfZQ5p60
今年の夏、あれは俺が一人カラオケに精を出しているときのことだった



4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:43:48.56 ID:PW5Z80Wm0
ヒトカラは会計時が一番の正念場




6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:45:58.24 ID:jPfZQ5p60
高校では割と普通の生徒、付け足せばあまり印象に残らない感じだった俺はほとばしる熱いパトスを一人カラオケにてアニソンを歌うことで発散していた。

クラスで孤立していたわけではないし、揉め事を起こすわけでもない

ある人は中立ほど危険な立場はないといったがまさにそのとおりだと思う。

俺はまだ気がついていなかったんだ……自分に忍び寄る悪魔たちの足音に




7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:47:06.47 ID:sjSUw8940
>>6
フラグビンビンっすね^-^



8 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:49:39.93 ID:jPfZQ5p60
俺の一人カラオケは主に平日が休みとなる長期休暇中に企画実行される。

理由としては、ヒトカラーが多い平日午前の時間帯を確保するため
次いで知り合いと出くわすのを避けるため

このへんは一人カラオケにとっては鉄則だ。

しかしその日はいくつかのイレギュラー要素が重なって、午前中というベストな時間帯を確保できなかった。
俺が待ちに待たされ確保できた時間帯は14時~17時




9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:54:11.90 ID:jPfZQ5p60
一人カラオケにおいて、立ちはだかる壁は3つほどある。

一つは受付。
もう一つは店員が飲み物を運んでくるとき。
最後に会計。

大げさにかいたが別にたいしたものではない、それなりの対処は可能だ。
この時点、つまり俺が部屋に入った時点で最初の関門はクリアした事になる。

ここで先走ってアニソンを入れてはいけない、
先走ったが故にアニソン熱唱中に店員と鉢合わせなどという惨劇になりかねないからだ。




10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 20:56:31.08 ID:jPfZQ5p60
しかして、カラオケボックスにて一人ポツンとソファに座り込み職務を全うする為に入ってきた店員に無言の愛想笑いを浮かべるのは非常に気まずい。

だから俺は最初にダミーとして、残酷な天使のテーゼを入れることにしている。

問題ないだろう。




13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:00:12.36 ID:sPxMw8o6O
わっふるわっふる


14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:00:18.99 ID:ofFmFB920
それでそれで?



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:00:35.70 ID:jPfZQ5p60
俺「ざ・ん・こ・く・なてんしの・てぇ・ぜッ!」
店員「しつれいしまーす」

俺の青春はこんな感じだった




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:01:27.51 ID:h1vOpvjqO
一人カラオケって楽しそうだな




18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:04:09.63 ID:jPfZQ5p60
そんなこんなで歌い始めてから1時間あまりが経過した。
その日の選曲は手始めに水樹奈々を数曲、田村ゆかりを数曲に夏なので鳥の詩や夏影なんかを選曲し、涙した。

いいよね、マジ泣けるよね。




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:05:42.91 ID:CGXPO5IQ0
>>18
わかってんじゃん



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:09:05.57 ID:jPfZQ5p60
健全な男子高校生たる俺でも流石に1時間も熱唱すればだれて来る。
アレ、一曲10cal程度もあるんだよ、48曲歌わないとコッペパン粒あんマーガリン1袋には匹敵しないんだよ。

そう思いながら、俺はいつの間にかソファに横になっていた。

外の気温は37度近く、東北民の俺にはそれだけで死ぬには十分すぎる状況だった。
しかしてボックス内の室温は25度。
その差12度もある。
人間は急激に体が冷やされると睡眠欲が促進されるらしい。
俺が居眠りをしたのも頷ける。




22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:11:19.93 ID:sPxMw8o6O
うんうん



23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:12:26.29 ID:jPfZQ5p60
俺はせめてその時に、違う選択肢を取るべきだった。
選択の過ちとは直結して人生の明暗から生死を分ける。

軽い眠りの中、俺は何かいやな者、違和感を感じていた。
ヒトの感覚とは不思議なものだ。

数分後の自分の悲劇を映し出すことができるのだから




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:15:03.97 ID:Dl8eoklD0
wktk!!



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:15:12.73 ID:jPfZQ5p60
30分くらいだろうか、多分そのくらいの時間俺は仮眠を取って目覚めた。

背筋が凍った。

脳が引き締まるような感覚を覚えた。

何が起こったのかは一瞬で分かった。
自分がどういう状況に置かれているかも一瞬で分かった。

認めたくはない、しかし現実はそこにいる。
俺を囲んで確かにそこにいた。




26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:15:48.24 ID:CGXPO5IQ0
wktk



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:15:58.56 ID:h1vOpvjqO
ほう



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:19:46.78 ID:jPfZQ5p60
俺というたんぱく質の塊は、その大元に囲まれていた。
その質量比は4:1。

気がつくと俺は、クラスでも屈指の

 勘 違 い デ ブ ス 達 に 囲 ま れ て い た 

信じられなかった、信じられない光景が広がっていたいや囲んでいた。
汗にまみれたそのたんぱく質の塊の一角は俺のこう言った。
「あ~やっと起きたぁ~マジウケルわぁ」
その鳴き声にあわせ他の肉塊からもなにやらこの世のものとは思えない悲鳴とも取れるような音が発せられる。

消えてなくなりたい?甘っちょろい最初からいなかったことにしてください。





31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:21:18.59 ID:sPxMw8o6O
(・∀・)ガンガレ!




34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:22:47.87 ID:jPfZQ5p60
全身の隅々まで、穴という穴から汗が吹き出る。
まるでこの地獄絵図から逃げ出すように俺の穴から汗が吹き出る。

俺も汗になって流れ出たかった、この亜空間から

そして俺は思った。
何故、自分はギガンテスに囲まれているのかと




36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:27:23.16 ID:jPfZQ5p60
ダメだ、どんなに落ち着こうとしてもギガンテスの五文字が頭を縦横無尽に駆け巡る。

いかん、のまれるなのまれたらその時こそ俺の破滅だ。
そう思い俺はギガンテスに愚問を投げつける。

「え~と、なんでここにいるの?」
ギガンテス「え~ととかマジウケルンデスケドー、キャハ☆」
ギガンテス2「詳細キボンヌって奴?」

ドワッハッハッハ

つうこんの いちげき




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:30:53.50 ID:WEdjsQJuO
キボンヌwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww


38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:30:59.02 ID:ciYbI+Yb0
>>36
ギガンテスイタスwwwwww



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:32:01.09 ID:jPfZQ5p60
頭が痛い、眩暈もする。
そいつらと俺との関係はただのクラスメートでしかなかったはずだ。
この点に関して間違いはないだろう。

会話は右手の指に収まる程度の回数。

どう考えても普通のクラスメート、言ってしまえばただのクラスメートだ。
確かにそういう関係の友人は多い。
波風立てずに高校生活を送るには一番手っ取り早いからだ。
誰とでも対等にいるということが
しかし、そこで思った。

それが仇となったのだと

中立ほど危険な立場はないのだと





41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:37:24.84 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス3「ウチら~、カラオケに来たんだけど~なんか満員ですって言われて~ね~」
伸ばすな鬱陶しい。
ギガンテス2「そんで~ギガンテス4が便所借りるときに~>>1君を発見して~キャハ☆」
ギガンテス3「じゃあ待つの面倒だし~>>1君をハーレムにしようかとかね~」

ニ フ ラ ム !





40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:36:19.15 ID:ofFmFB920
オナニー小説っぽくなってきたな
早くまとめろ


42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:38:11.64 ID:jPfZQ5p60
>>40
すまん



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:41:09.52 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス4「まあ、ここまできたらしょうがねえじゃん!?」
何がし様がないんだ、お前の外見か?それならここまで来る以前にアウトだよ。
ギガンテス1「みんなでうたおーっ!」

その掛け声と同時にギガンテスの群れは立ち上がり、軽い踊りが始まった。

森の中に住んでいる民族の儀式のような異様な雰囲気と独特の臭いが充満した。

ケモノの臭いがした。




46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:43:58.21 ID:eWtAVlxM0
ギガンテス吹いたwwww




49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:46:37.34 ID:jPfZQ5p60
寒気がした。鳥肌が立った。
汗が凍りつきそうだった。

ふと、エアコンのリモコンを見る。
「設定温度16度」

俺「なにはともあれ、ちょっとエアコン16度はやりすぎじゃないの?」
ギガンテス1「はあ?こちとら汗ダラダラだっつ~の☆」
そういって、ギガンテス1は服を仰いで見せた。
邪悪を感じた。
ギガンテス3「ちょっとギガンテス1やめなって~>>1君視線のやり場に困ってんじゃ~ん」
ああ、困っている、大迷惑だ、公害だ。しかして別の意味でな
ギガンテス1「ちょ~とおまっ!ふざけんな~エロ介☆」
ギガンテスの汗ばんだ手のひらが俺の頬にヒットした。

もういやだ。




50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:48:11.70 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス1「乙女のいけない所を覗き見とかドンダケ~」
ギガンテス4「もう、おませさん☆」

黙れ




51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:49:00.25 ID:13/txWTBO
ふむふむ




53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:50:46.96 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス1「じゃ~うたいま~す☆」
そう言ってギガンテス1は俺が先ほどまで下唇とマイクの距離2ミリ以内で使用していたマイクを掴み取り眉の上でピースをするようなポーズを取った。
JPOPに詳しくない俺は曲名までは分からなかったが、一つだけ分かった。

これがコウダクミか





55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:51:27.36 ID:ciYbI+Yb0
それはキツイ体験だな・・・




57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:55:13.83 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス1「~~~~~~~」
歌声というよりは、ひねり出したような声だった。
ピギャーピギャー何を言ってるのか全く分からない。

ふと周りを見るとギガンテスの群れはどこから持ってきたのかタンバリンを装備している。そしてしきりにそれを鳴らす。

ギガンテス2「L☆O☆V☆E☆GI☆GA☆N☆TE☆SU☆~」
ギガンテス4「きゃーーーーーー」
ギガンテス3「やべ、まじやっべ」
俺「……」




58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 21:56:21.49 ID:jPfZQ5p60
俺「……」
俺「……」
俺「……」

何日か経った気がした。





64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:02:20.60 ID:jPfZQ5p60
できることなら背景になりたかった。俺はそれを望んだ。
しかしそれは叶わなかった、歌詞が終わり間奏が入ったところで

ギガンテス2が突然タンバリンをふりかざし俺の頭上めがけて振り下ろしてきた。

俺「いて、」
ギガンテス2「んなぁ~に白けてんだ、エロ介☆」
俺「え?」ギョッとした。
ギガンテス2「お前も盛り上がれよ~☆」
何をどう盛り上がればいいんだ、無理だろどう考えても。
ギガンテス1「そんなエロ介にはサービスだ☆サ~ビスッ!ほれほれほれ!」
そういいながらギガンテスは意味不明な短さのスカートを蟹股で捲り上げていくる。

マジで勘弁して




65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:03:00.83 ID:+2tvbMJm0
蟹股ww


66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:03:43.79 ID:QbIa59Ef0
スカートじゃなくて腰みのじゃね?


67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:03:57.06 ID:6T1Zg4d60
これは恐ろしいな




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:06:07.78 ID:jPfZQ5p60
波乱に満ちた4分弱は終わった。
異様な盛り上がりにすでに俺は戦意喪失。放心状態。
できるならこのまま心臓発作あたりでポックリと逝きたかった。

と、そこでギガンテス1があるものに気がついた、いや、はじめから気がついていたのだろう。

ギガンテス1「つかさぁ~さっきから気になってたんだけどぉ~この付箋何?」

しまったそれは




70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:08:27.57 ID:qRMiv6YXO
つか…さ?


71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:10:05.69 ID:ohbdCm+j0
コミケでみた悪夢だろ




72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:10:54.88 ID:jPfZQ5p60
一人カラオケをする際俺は、はじめに歌いたい曲のページに付箋紙を貼り付けている。
このほうがスムーズに進むからだ。

そして俺の選曲はまあ、アニソンです。本当にありがとうございました。

ギガンテス1「O~TA~KU~」
ギガンテス2「O~TA~KU~」
ギガンテス3「O~TA~KU~」
ギガンテス4「O~TA~KU~





76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:14:25.90 ID:jPfZQ5p60
俺「……」
ギガンテス1「宇宙は恋で☆るるんルーンとかマジうける~☆」
ギガンテス2「やっべ、まじやっべ」
ギガンテス3「どれどれみして~☆」
ギガンテス4「>>1君、そんな人だと思わなかった☆キャハ





79 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:15:38.14 ID:bJ7nMCZa0
そいつの存在アンインストール




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:17:25.63 ID:jPfZQ5p60
「ちょ……マジ勘弁^^;」
ギガンテス1「きも~い」
え、ウソ俺?
ギガンテス2「やっべ、まじやっべ」
ギガンテス3「つかうたってよ~☆」
ギガンテス4「さんせ~☆」

などとたちまち、ギガンテス内で賛同の声と踊りが始まった。

みせものじゃねーんだよ、





83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:18:07.09 ID:ciYbI+Yb0
>>81
みせものじゃないんだwwwwwwwwwwwwwwwwwww



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:19:11.70 ID:ohbdCm+j0
次のかたどうぞ


86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:19:18.54 ID:1S1SRa1pO
なんで帰らないの?


87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:19:31.73 ID:xZDkPs540
これは辛いwww
B型の俺なら間違いなく帰る


89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:20:39.28 ID:J3nW3NN80
どんな奴でも帰ると思うけど^^;




90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:22:29.01 ID:jPfZQ5p60
俺「ちょっとマジ無理、勘弁」

ギガンテス1「たぁー、男のくせにキモちっちぇ~☆」
ギガンテス2「う・た・え!う・た・え!さっさと歌えー!!しばくぞ☆」

ちょっと待って、マジ勘弁もうこれしか言語化できない。
ギガンテス3、お前何リモコンを弄っている

と、次の瞬間
スピーカーからはノリのいい音楽が流れ出し、ギガンテスからはうめき声にも似た多分喜びの雄たけびが上がった。

君ならどうする、最低だった……



94 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:24:23.84 ID:ofFmFB920
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\    「ちょっとマジ無理、勘弁」
    /   ⌒(__人__)⌒ \
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\  だっておwwwwwwwwww妄想怖いおwwwwwwwwwwww
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:24:07.23 ID:jPfZQ5p60
帰れないのは圧倒の2文字に尽きる。
ギガンテスからにげられない。

しかし まわりこまれてしまった!






97 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:26:45.16 ID:jPfZQ5p60
俺「……あいし……あ、ダメだ」

演奏停止。
ギガンテスからはブーイング。

俺「マジ、ごめん」




98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:27:16.54 ID:J3nW3NN80
なぜ謝る??wwwww



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:28:56.87 ID:jPfZQ5p60
どうだ、怖いだろお前ら明日から一人でカラオケ行けないなwwwwww



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:29:46.32 ID:J3nW3NN80
一人で行かんし。
カラオケすら2、3回しか行った事ないけどw


105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:29:57.83 ID:Qkm1KbMu0
え!終わりかよ?


106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:30:35.38 ID:NEOeg2hWO
文の才能はある
頑張って妄想をくりひろげてくれ


110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:31:25.49 ID:Qkm1KbMu0
一人カラオケしないで犬の散歩のとき熱唱する派だから大丈夫^^





112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:32:08.97 ID:jPfZQ5p60
ギガンテス1「まじサイアク」
ギガンテス2「しね」
ギガンテス3「はぁ~?」
ギガンテス4「……うわ」

この辺から空気が悪くなった




115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:33:59.14 ID:jPfZQ5p60
しばし沈黙。
俺「……ごめん」
ギガンテス1「はあ、もう今日は帰っていいよ」

はああああああああああああああああああ?





120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:38:01.37 ID:jPfZQ5p60
俺「いや、お前らが帰れよ」
ギガンテス1「はあ?何言ってのこのキモオタw」
ギガンテス2「やっべ、まじやべ」
ギガンテス3「お前がかえれって~の~」

俺「……」




123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:38:53.60 ID:J3nW3NN80
女と縁がない俺は大丈夫や~~。




129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:42:29.35 ID:jPfZQ5p60
いかに聖人君子たる俺でもここまで言われて起こらないという選択肢は取れない。

頭に来た俺は一言、奴らに言い放つ

俺「ドブス!!」

財布から取り出した300円を投げ込む。

ギガンテス1「いて」
ギガンテス2「ちょ」
ギガンテス3「まぶ!」
ギガンテス4:ステータス背景。

勢いよくドアを閉め、魔窟を後にする俺。




131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:43:55.29 ID:1S1SRa1pO
さんびゃくえん


132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:44:45.43 ID:bJ7nMCZa0
もちろん1円玉300枚だよな!


135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:45:23.29 ID:KR73hTeW0
>>129 よくやった!!
しかしせっかくのカラオケ部屋占領されたのは残念だな…



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:45:54.70 ID:jPfZQ5p60
で、その後ゲーセンに気晴らしに行って遊んでたらギガンテスお墨付きのDQNが現れて公園に連れて行かれる。

頭脳を駆使して逃げる

捕まる

口先で暴力を回避

ギガンテスに土下座

夏休みが終わる




137 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:46:59.68 ID:jPfZQ5p60
怖いなあお前ら明日から本当に一人でカラオケいけないなwwwwww




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:48:16.69 ID:Qkm1KbMu0
そんな経験するのおまいくらいだし


141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:49:08.55 ID:jPfZQ5p60
俺はもう一人カラオケ行かないけどねwwwww

QMAやってるときにDQNに肩つかまれたのが痛かった


142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:50:06.12 ID:Qkm1KbMu0
もうクラス中にお前がキモオタヒキNEETだってばれてるんじゃね?


143 : ◆ODyi/xomAk :2007/08/21(火) 22:50:29.87 ID:c7+k46VY0
お前もう学校行けないなwwww


144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:50:57.08 ID:Dl8eoklD0
カラオケとかゲーセンとかDQNに絡まれるのが怖くていけねぇよ


145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:51:10.62 ID:5qzM+7LU0
もうどこにもいけないな


146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:52:18.04 ID:H6n9Ei0XO
>>134
ありがとう
君とカラオケに...行きた...かっ...


147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:52:57.59 ID:bJ7nMCZa0
ゲーセンは五月蝿いしカラオケも音痴だからどっちのトラウマついても平気って強くね?


148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:56:47.46 ID:1S1SRa1pO
そのDQNデブ専か


149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 23:00:32.87 ID:jPfZQ5p60
>>148
美人←ブスが群がる←DQNも群がる←銀バエと金バエの間に友情というか協定。


152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 23:16:02.27 ID:Qkm1KbMu0
俺なんか普通にばれてるし


155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 23:26:04.30 ID:PVdgcGmjO
一人カラオケをする上での注意事項を再確認できた良いスレだった



124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/08/21(火) 22:39:03.25 ID:vzkySU+D0
ある一人の男がカラオケへと赴く

奏でられる旋律の数々

やがて眠りにつく男

そして訪れる圧迫感

目覚めた男が遭遇する魔物たち

奏でられた旋律が奇声へと変貌する



君は、この状況に耐えられるか・・・!


超戦慄の映画がこの夏訪れる・・・

   『ひとりからおけ・・・』


  COMING SOON・・・・

関連記事

コメント
この記事へのコメント
釣りだろ
つまんね
2007/08/22(水) 21:56 | URL | ご主人様 #-[ 編集]
1人でカラオケに行く1が悪い
2007/08/22(水) 22:01 | URL | 11583 #Tyz.jML6[ 編集]
普通の高校生はこんな話し方はしない
2007/08/22(水) 22:09 | URL |   #-[ 編集]
普通の高校生でもこんな話し方すんぞww
特にスレでも言ってる勘違いデブスはすげえ。圧倒的。

こいつらは存在する ぜ
2007/08/26(日) 01:17 | URL | ご主人様 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。