ギフト
オヤシロ様ドットコムが404出そうなくらい重いwww
FC2ブログ
After|JDさやのラブ速女子部ブログ

オヤシロ様ドットコムが404出そうなくらい重いwww

ここでは、「オヤシロ様ドットコムが404出そうなくらい重いwww」 に関する記事を紹介しています。
お気に入りブログのヘッドライン☆★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:15:42.29 ID:1Xf8tePP0
まさにどっと込むwwwwwwwwwww


4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:16:12.73 ID:QZyFb6Ef0
       ヽ(・ω・)/   ズコー  
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄


オヤシロさまドットコム




宇宙はなぜ存在するんだ?


1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:12:28.87 ID:oHHR+zNXO
なぜなんだ?
どう考えてもおかしい






13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:19:18.20 ID:pqQFJ9tA0
理由なんて無い
ただそこに「在る」んだ
ただ、在ることを認識した時点で、
本来の「在る」状態とは違ったものになってる

色即是空



16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:24:47.91 ID:oHHR+zNXO
>>13
> ただ、在ることを認識した時点で、
> 本来の「在る」状態とは違ったものになってる
多分『在る』事を確認したから『在る』ということで『無い』ということも『在る』ことなのかね




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:28:13.48 ID:pqQFJ9tA0
>>16
『無い』というのは、人間の中の価値観
そういう意味では、『無い』という状態が在るのかな?

存在そのものは、在るとか無いとかじゃなくて『空』




24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:33:40.90 ID:oHHR+zNXO
>>20
確認できないのが『無』ならば、確認できてないだけで『在る』ということもありえるのだろうか…。
目に見えない宇宙から目に見える宇宙に変化しただけ?



24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:33:40.90 ID:oHHR+zNXO
>>20
確認できないのが『無』ならば、確認できてないだけで『在る』ということもありえるのだろうか…。
目に見えない宇宙から目に見える宇宙に変化しただけ?




32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:37:01.86 ID:pqQFJ9tA0
>>24
現在、人間が観測できるのは、
宇宙を構成してる4%なんだそうな

一人の人間の知りえる範囲なんて、ごくわずかなもの



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:45:36.57 ID:oHHR+zNXO
>>32
4%とは凄い。
しかしながら宇宙はなおも膨張し続けるからきりがない



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:17:11.26 ID:4uXwSUJcO
自分が何で生まれたとかすげー不思議になる



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:20:59.69 ID:oHHR+zNXO
>>11
生命の誕生は数ある確率の一つにすぎないが、起こりうる必然的な事象ともいえるよね



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:24:00.36 ID:4uXwSUJcO
>>14
生まれちまってから思うんだから、結果論なんだよな



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:27:09.20 ID:oHHR+zNXO
>>15
> 生まれちまってから思うんだから、結果論なんだよな
歴史にIFは存在しない。だからこそ、それは必然なのであって、確率とは人間が予測する起こりうる目安でしかないのかも。



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:27:29.38 ID:komE4C+z0
なにもなければそれでお終いだったのに
なぜ宇宙は存在したんだろうな



25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:34:06.13 ID:MhSETVAOO
宇宙を知る前に死んでしまうのか…



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:25:31.13 ID:1cEFmpmG0
宇宙が存在したから>>1が出来たってだけだ
ただの偶然



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:30:42.80 ID:oHHR+zNXO
>>17
> 宇宙が存在したから>>1が出来たってだけだ
偶然というのは結果に対して矛盾しているように思う。要因があるから結果があるんじゃない?
だからこそ宇宙が存在する。ただ要因がわからん



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:34:31.15 ID:1cEFmpmG0
>>21
いや、いろんな宇宙がそれこそ無数に沢山、数え切れないほど
出来てる。
なんで、宇宙ができるかというと、偶然

宇宙の誕生なんてのは、人間の思考でかんがえられないほど、膨大な
時がかかってるから、その位の時間あれば「たまたま」宇宙ができる

ってことで、ものすごい数の宇宙が作られて、その中で「たまたま」
物質がいろんな反応を起こせる宇宙ができる

その中で「たまたま」、地球みたいな有機生命が発生・進化しえる星がうまれる

その中で、「たまたま」>>1の両親がであって、「たまたま」ある一個の精子が受精して
お前が産まれた



31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:36:27.67 ID:E25uHI8k0
>>26
なるほど「たまたま」がなかったら>>1は生まれないもんな




39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:42:18.41 ID:j6F1XXot0
お前ら宇宙の話すると自分が死んでもいいような気がしてくるからやめとけ



45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:47:08.01 ID:oHHR+zNXO
>>39
何  が  あ  っ  た



49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:48:13.24 ID:j6F1XXot0
>>45
宇宙広くね?

人間なんて塵以下の存在だよな

俺一人生きててもしょうがなくね?

\(^o^)/



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:51:03.09 ID:pqQFJ9tA0
>>49
宇宙ってのは、宇宙の彼方にあるんじゃない
地球も海底もオマイさんも、ぜーんぶひっくるめて宇宙だ
何一つ無駄なものなど無い
無駄という概念で捉えるのも変だけどね

全部があってこその宇宙なんだ




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:44:45.59 ID:4uXwSUJcO
宇宙って暗黒時代に入ったら終わりなんかな?



47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:47:43.47 ID:oHHR+zNXO
>>41
暗黒時代ってなんだよwww



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:53:37.99 ID:4uXwSUJcO
>>47

俺も頭悪いからよくしらんが
やがて全ての星が活動を停止して、真っ暗な闇になるって話
TVでアメリカの学者みたいのが言ってた

その後は予想もつかないんだと




74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:59:23.01 ID:1cEFmpmG0
>>60
エントロピー極大の状態の事だな
「熱的に死」の世界

こうなると、もう何も反応しないし、何も変化しなくなる
よって一般的な概念である時間も止まる




81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:02:37.59 ID:QOo9CCFK0
>>74
普通に考えたら本来はこの状態がずっと継続しているはずだよな。
何がどうなって宇宙が出来たんだろう。



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:06:44.92 ID:b1svzOiA0
>>74
マジレスすると、仮にエンドロピー極大状態になっても
量子的な揺らぎによっては再び宇宙が活性化する可能性がある。
もちろんそのような極端な揺らぎが発生する確率ははわれわれが想像もできないような極微であるが、
無限の時間の中ではこのようなことがおこるかもしれない。





62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:54:15.13 ID:2dRrV19nO
こういう話は楽しいよな
結論でねーし

それより気になるのは生命と地球
生命は地球上で生れて死んで進化してきた
繁栄するために繁殖を繰り返し他の命を奪う
じゃあ行き着く先はなんのかエバァでも行ってたが進化の終着は死らしい
じゃあ生き物はなんのために生きて繁殖するのか俺にはそっちが謎
神様がいるなら残酷だと思う
やっぱ生き物に生きてる意味は無いのかな



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:57:57.17 ID:wzfbvguV0
宇宙全体を一つのシステムと見る考えもあったよな
本当は俺達の住む宇宙自体が何か俺達なんかより遥かに大きな存在によって創られたシステムであり
俺達はそのシステム全体を支えるプログラムであるというマトリックス的考え
しかし確かにこれだと最初のビッグバンはシステム起動のための電流ってことになるし
宇宙が膨張してってるのはシステム全体の拡張のためととれる



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:05:41.00 ID:HwjLZ564O
ミクロの世界ってあるよな
目で見えない小さい小さい世界だ
ずっと進むと電子、陽子、素粒子
さらに進むとそこには何があるのか?
昔、考えた馬鹿がいた。
そこには無限、つまり宇宙があるんだそうだ

そういう学説もあるんだそうな




78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:00:31.82 ID:wknF7OQi0
ネタバレすると、
お前以外の人間は、お前の妄想なんだよ。



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 22:06:42.99 ID:wzfbvguV0
>>78
結局自分以外の人間の意識や人格の存在は証明できないから、突き詰めていくと
自分以外の人間の存在は不確かになり、その意味では「自分中心に世界が廻っている」というのも
あながち間違いではない




75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2007/09/19(水) 21:59:48.85 ID:j6F1XXot0
ま、こんなところで本気で考えても今ある日常は変化しないのさ
しても困るが

関連記事

コメント
この記事へのコメント
なにこの組み合わせwww

確率の話はちょうど今日の帰り道に考えてたけど
上空から水滴を落として俺の頭に直撃する確率ってものすごく低い。
でも雨がふると確実に俺の頭にあたる雨粒があるなーって。
今日たまたまそういうスレが立って
ちょうど俺がこのブログで見つけたのも
つまりはそういうことだよな
2007/09/19(水) 23:15 | URL | ボブ #-[ 編集]
いいえ、ちがいます
2007/09/19(水) 23:20 | URL | ご主人様 #zAug29Mw[ 編集]
いいえ、ケフィアです
2007/09/19(水) 23:25 | URL | ご主人様 #JalddpaA[ 編集]
そうだね、プロテインだね
2007/09/19(水) 23:29 | URL | ご主人様 #-[ 編集]
宇宙もいつかなくなるんだよな…
2007/09/19(水) 23:40 | URL | ご主人様 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。