ギフト
劇場版CLANNAD 先行上映会
FC2ブログ
After|JDさやのラブ速女子部ブログ

劇場版CLANNAD 先行上映会

ここでは、「劇場版CLANNAD 先行上映会」 に関する記事を紹介しています。
お気に入りブログのヘッドライン☆★

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
えっと、前売り券も千切れた事だし結局観に行ってきました。

感想を書きますが、ネタバレはしませんのでご安心を。


観に行こうと思い立ったのが、チケット販売の当日。

チケットはネット独占の販売なのです。
しかも、支払いはクレジットのみ。


それ以上に、チケットが販売開始から15分くらいで売り切れたのでどうしようかと思いましたが、結局オークションで購入。
時間がなかったので、手渡しでした。



劇場には結構人がいました。
中にはカップルの人も何人か・・・






5時30分からは渚役の中原麻衣さんの舞台挨拶。

春原の立ちしょん話とか、大阪の話などをして数分で終了しました。
声がまんまだな・・・



では、感想です。




■シナリオ

 完璧渚の一本のシナリオです。
 智代や杏も出てきますが、あくまでおまけ程度と思って下さい。
 キャラの性格や設定は色々変えられてます。

 原作の何十時間というシナリオを2時間という枠で凝縮したので、さすがに展開は駆け足です。

 しかし、原作のCLANNADを知らない人でもわかりやすい構成になっていて、うまくまとめたなっと思いました。

 

■音楽

 原曲はほとんど使われていません。
 何個かアレンジしたものが出てきますが、ほとんどオリジナルです。

 劇中及びEDで流れる「だんご大家族」は良かったです。



■演出

 70年代の古臭い演出が気になりました。
 ところどころであしたのジョーが思い浮かぶ・・・・

 他は劇場版AIRと同じく監督独特の演出です。



■作画

 やっぱりキャラの作画はアレですが、動きもスムーズだし、いいんじゃないかと。



■個人的な不満点

 EDで「小さな手のひら」が流れるんですが、サビの部分がカットされるんですね・・・
 軽くショックです。

 それと、Liaの「約束」が流れなかったのは残念です。



■まとめ

 どうでしょうこれは、CLANNADをまったく知らない人向けですかね。

 普通に観たらラストは感動できると思います。

 ですが、原作を知っている人は、映画を観ている途中に色々突っ込みたくなります。

 キャラの性格が違うとか、設定が違う、シナリオが違う、音楽が違う、絵が違うなど。

 まぁ、そこら辺はわかりきっていた事なんですが。

 一本の映画として観たら良作と思えます。


 原作が好きな人は京アニ版を観ろって事です。
 京アニ版CLANNADの良い宣伝になってたという事で(笑)

関連記事

コメント
この記事へのコメント
コメントの仕様がないがあえてコメントしておこうb
・・・鍵信者ではないがクラナドは見るよ
2007/09/10(月) 00:56 | URL | ブックマン #I4t1ZHtI[ 編集]
普通に良い説明ですた。
参考になりました。
2007/09/10(月) 08:53 | URL |   #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。